sekakotoの誰☆得ブログ♪

主にイベント関連の日記をUPしていきます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

実写版:るろうに剣心感想&漫画


1 「実写版:るろうに剣心」☆☆☆☆

DSC_0067.jpg


8月25日より全国ロードショーの「るろうに剣心」試写会へ行ってきましたっ!


これより下は多少のネタバレを含みます。何も知らずに純粋に映画を楽しみたいと言う方は見ないでください。


ストーリーについて。

ストーリーとしては、原作に忠実に進んでゆく。

「剣心と薫の出会い」→(弥彦が道場に入る)→「喧嘩家左之助」→「恵、アヘン製造から逃走。」→「恵が商人の武田観柳邸に連れ戻される」→(四乃森蒼紫と御庭播州と戦う)→「鵜堂刃衛 対 人斬り抜刀斉」と言った流れ。

弥彦との出会いのエピソードはカット
四乃森蒼紫、御庭播州はカット


登場人物について。

・ 剣心/佐藤健

所々、剣心の言いそうなセリフ、言い回しとニュアンスが違うかな。と感じる点はあるが、まったく違和感は感じない。戦闘シーンも良い感じ。

・ 薫/武井咲

こちらも浮過ぎず、派手過ぎず、演技も上手いので薫としてのイメージ崩壊などは全く感じなかった

・恵/蒼井優

これはちょっと・・・;; 恵のイメージとちょっと違っていた。見た目は若すぎるし、性格はウザギャル風。
医者としての設定も感じられなければ、命を狙われている危機感の様な物も全く感じられなかったので残念。

・ 左之助/青木崇高

演技としては悪くないが、原作と比べてみるとちょっと身長が足りないかなぁ・・・と言うのがネック。
だが、全体的には良い配役

・斉藤一/江口洋介
・鵜堂刃衛/吉川晃司
・武田観柳/香川照之


もうこの3人についてはいう事無し。
それぞれがキャラクターの特徴を良く理解し演じている為、非の打ちどころが無かった



原作と違った点というと・・・

意外にも四乃森蒼紫は登場せず、代わりに外印が登場した。
img_197291_2103705_0.jpg100807g.jpg


戦闘シーンについて。

時々、スターウォーズを彷彿とさせる戦闘シーン(戦闘中に無駄に空中で回転など)があったり、剣心が剣を抜かず合気道のような技で敵を倒し始めたりするが、スピード感溢れる戦闘が繰り広げられている。
カメラワークが激しいので人によっては気分が悪くなる可能性あり。

飛天御剣流も牙突も1回づつしか使われないのがちょっと残念かも。

総合評価

今回、見た感想としてはこの映画の監督は「るろうに剣心」が好きなんだなぁ。という感じがした。
原作の名場面も抑えてあり、キャラクターの崩壊、ストーリーの改変も少ないので、原作ファンでも楽しめる出来になっている。
全体で135分くらいあるので、ボリュームも満天の出来となっている。

漫画実写化の映画の中では自分が見てきた中では一番面白いので、興味のある人は劇場に足を運んでみよう。
チケットを買って見る価値はあり。




2 漫画まとめ買い。




買った作品↓





読みたかったのは大体買えたから、ちょっと幸せ \(>ω<)
4000円くらいかかったけど・・・w

Wanted


古本50円→300円くらいで探している作品↓


海の御先 10・11



重野 なおきさんの作品全般↓

うちの大家族 4ー11



信長の忍び 1~




のの美捜査中!1ー5巻



など。
スポンサーサイト

| イベント | 18:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekakoto.blog10.fc2.com/tb.php/154-0afac2bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。