sekakotoの誰☆得ブログ♪

主にイベント関連の日記をUPしていきます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

情報処理部 本日の課題「ステム」

ステム:ハンドルとフロントフォークを繋ぐためのパーツ

ritchey-stem-comp-blk.jpg



ステムの長さ:100mm前後の物が多い。

コラムハイト:操縦管クランプの縦の長さ

角度:逆さまに付ける事も可能。

規格:

操縦管クランプ径(縦にくるライン)
25.4mm(1")ロード/28.6mm(1-1/8")MTB/31.8mm(1-1/4")および38.1mmタンデム/(1.5")ダウンヒルMTB

ハンドルクランプ径:

25.4mm、26.0mmおよび31.8mm

ハンドルクランプボルト
ハンドルクランプボルトは4本が一般的であるが2本もある。ボルトサイズは、M5、M6、M8及びM10がある。取付けるとき、2本ボルトは交互に締める。
4本ボルトは、クランプが歪まないように、1→2→3→4と対角線の順序の繰返しで少しずつ均等に締める(右図)。 緩めるときも順序は同じ。

材質
本体材質はアルミ合金、炭素繊維強化樹脂(CFRP、俗に言うカーボン)、チタン合金及びマグネシウム合金


ステム種類

アジャスタブルステム

ねじ付きヘッドセット用およびねじ無しヘッドセット用がある。乗車姿勢を変えられるようにするために、操縦管に対する角度または長さを変えることにより、上がりを変えられるようにしたステム。 ハンドル高さ及びリーチが変わる。

長さ高さ調節形


水平回転形

水平面で回転できるステム。
ハンドルを90°水平回転させて、自転車の幅方向の必要保管スペースを小さくできる。
上下の角度は調節できる


調整パーツ


ハンドルシム(ハンドルの太さ調整につかうパーツ)

ハンドルシム寸法 [mm]
ハンドルクランプ径 ステムクランプ径
22.2 25.4
25.4 26.0
25.4 28.6
25.4 31.8
26.0 31.8


ヘッドセットスペーサー

ねじ無しヘッドセットとハンドルステムの間の操縦管(ステアラー)に入れて、ステム高さ(従ってハンドル高さ)を設定する円筒状の部品。

内径は操縦管の外径に対応して、25.4mm(1")、28.6mm(1-1/8")および31.8mm(1-1/4")。
高さはメーカーによって異なり、3mm、4mm、5mm、6mm、8mm、10mm、12mm、25mmおよび30mm。
例えば、5mm、10mmおよび15mmの3種類を組み合わせると、5mmから30mmまで5mmおきの高さにできる。



まとめ:

1、カラーリング
2、操縦管クランプ サイズ
3、コラムハイト(根本の長さ)
4、ステムの全長
5、ハンドル部分の太さ 
6、ステムの角度
7、素材、材質     が重要。


カーボンステム:軽いけど折れやすい/衝撃を抑えるけど高い。
チタンステム:すごく軽い/けど、クソ高い。
アルミステム:一般人にはこれで充分。


おわり。
スポンサーサイト

| 情報処理部 | 08:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekakoto.blog10.fc2.com/tb.php/179-1f3e734c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。