sekakotoの誰☆得ブログ♪

主にイベント関連の日記をUPしていきます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ファン感謝イベントをしよう! イベント名は『リトルバスターズ!~Refrain~&EX感謝イベント』だ!



6月14日 17時50分

市川市文化会館 大ホール

ファン感謝イベントをしよう!
イベント名は『リトルバスターズ!~Refrain~&EX感謝イベント』だ!



開演10分前


会場内のホールには出演者に向けた花や作品パネルの展示、会場内物販など。
2130.jpg


↓会場は18時開演時には満員となる。 (大ホールは収容人員1,945人) 当日販売も既に完売。
2131.jpg


18時開演

席からの眺めはこんな感じ(2階席左後ろ)
2123.jpg


~イベントの大まかな流れ~

序盤

18時 「Little Busters!」のイントロとともにRitaさん登場。1番だけを歌い、のちにキャストさん方登場。

キャストの方々は直枝理樹役(堀江由衣さん)/棗鈴役(たみやすともえさん)/棗恭介役(緑川光さん)/井ノ原真人役(神奈延年さん)/能美クドリャフカ役(若林直美さん)/朱鷺戸沙耶役(櫻井浩美さん)←会場にはそのお母さんも居たらしい。


・キャストさんによるのトーク開始

→ トーク内容:キャストさん方のそれぞれ思い出に残ったシーンをそれぞれランキング形式で紹介。
一番掘り下げていたのは緑川光さんと堀江由衣さんのアフレコ現場でのアドリブの話。
男の子役を演じる為のアドバイスを緑川光さんにもらい実行した堀江由衣さんだったが、本番では緑川さん本人がアドバイス通りの動きをしてくれず、裏切られたというもの。


中盤 キャストによるランキングバトル。

・バトル内容

一万円札を目標にどれだけ近づけられるかを競う「さらば、諭吉っ!」や、ボディービルダーのポーズ名だけでポーズを予想する「ポージング筋肉対決」など、最終的に1位になった堀江由衣さんの元にマスク・ド・斎藤登場。
万歩計を使い目標値に近づける対決で斎藤を倒し、「斎藤由衣」の異名を獲得する。


終盤 歌手によるライブパート

1番最初に登場したのは「Boys be Smile」を歌う鈴湯さん

1曲目「Boys be Smile」
2曲目「目覚めた朝にはきみが隣に」

2番手には「君とのなくしもの」の北沢綾香さん

3曲目「君とのなくしもの」

最後にはRitaさんが登場。

4曲目「雨のち晴れ」

5曲目「Song for friends」

6曲目「遥か彼方」

7曲目「Alicemagic 」


7曲目終了時には観客はオールスタンディングで会場内が熱気に包まれていた。
そこに退場していた声優陣が戻り、締めの挨拶。


非常に盛り上がったイベントも20時10分をもってsy・・・






???「これでFinish!?な訳無いデショ!」
(※リトバスに金剛は一切関係ありません。)



イベント最後はRitaさんによる8曲目「Little Busters!」をキャストや観客と一丸になり熱唱。
2000人近いリトバスファンの歌声とともにイベントは終了。



20時20分閉幕。(約2時間20分)



~このイベントの感想~

楽しめた感としては90点くらい!
席が後ろの方であったり、最初マイクの調子が悪かったのか「Boys be Smile」など2曲くらい低音が拾いきれていなかったのが少し残念ではあるが、メインキャストがほぼ全員登場したうえにアニメ版の主題歌などほとんどの曲がライブで聞けたのが非常に大きい。リトバスの締めのイベントとしては大成功に終わったのではないだろうか。

特にトークでは堀江由衣さん、ライブではRitaさんの「Alicemagic 」と「Little Busters!」を聞けたのが個人的には最高であった。
どうしても自分の場合PCゲームクリアから4年近く、アニメ放送終了からも結構たっていたのでイベントに「いまさら感」を感じてしまうのではないかと不安であったが、Ritaさんのライブでは曲とともに当時に何十時間もかけてプレイしていた内容を思い出し、感動した。ゲームの個別ストーリーは正直あまり覚えていないが、1つ1つのEDにたどり着いた時の達成感というものは、その時の曲とともに深く記憶に刻まれているのだなぁと感じた瞬間であった。


僕ら皆同じ夢を見てた
過ぎ去る1ページの
ここからは一冊しか持っていけないよ
それでよかったのかい?


PCゲームを始めるきっかけとなった作品、リトルバスターズの最後かもしれないイベント。
自分の中では非常に思い入れの強い作品であり、歌詞を引用すればこのイベントは同じ夢を見た人達と過ごした1ページである。参加できてよかった。

スポンサーサイト

| イベント | 01:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sekakoto.blog10.fc2.com/tb.php/211-a17808de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。